淡路島フィルムオフィス公式ホームページ 運営:(財)淡路島くにうみ協会

淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景

お問合せ

■FO事務局

淡路島くにうみ協会内

〒656-0022
兵庫県洲本市海岸通1
丁目11-1 洲本ポート
ターミナルビル3F

awaji-fo@kuniumi.or.jp

TEL 0799-24-2001
FAX 0799-25-2521

  • 淡路島へのアクセス

撮影支援実績

映画「ロストモーション」 原題Equals(イコールズ)





撮影期間 2014年08月14日 - 2014年08月22日
公開日 2017年03月04日
配給/放映局 ツイン
出演 クリステン・スチュワート、ニコラス・ホルト、ガイ・ピアース、ジャッキー・ウィーヴァー、 監督:ドレイク・ドレマス
撮影場所 淡路夢舞台(国際会議場、ウェスティンホテル淡路)
概要 [淡路島フィルムオフィス支援作品]

リドリー・スコット製作総指揮SFサスペンス!

【概要】
人類史上最大の世界戦争によって地球の陸地の99.6%が破壊された近未来。破壊を免れた土地に生き残った者たちは「人類を滅亡させる最たる原因は感情だ」という考えのもと、人類が平和的に生き残れるよう遺伝子操作を施した感情のない人間の共同体<イコールズ>をつくった。そこで暮らす全ての人間は管理され保健安全局の監視下に置かれ、愛情や欲望などの感情を“発症”してしまった者は「欠陥者」と見なされ、DENと呼ばれる隔離施設へ強制的に送られて安楽死させられる。感情を“発症”してしまったサイラス(ニコラス・ホルト)とニア(クリステン・スチュワート)は、外の世界へ脱出することを決意するが…(公式HPより)

【劇場】
シネリーブル梅田

【タイムテーブル】
3/5 (日)16:30
3/7 (火)18:45
3/9 (木)21:00
3/15 (水)14:30
作品劇場情報こちらから(17行目)

【映画「ロスト・エモーション」予告編】

【撮影の様子】
 淡路島では、島の北部に位置する「淡路夢舞台(安藤建築)」で約1週間ロケが行われました。ロケ地のイメージはコンクリリートの無機質な建物群!ということで数回のロケハンを重ね淡路夢舞台の建物一帯が適していることからロケ地として採用されました。
 
 施設では、飲食店をドラッグストアーに美術装飾したり、海外ロケが決まっていたカットを屋外の野外劇場で急遽代用撮影したり、ホテルの教会を装飾し撮影するなどこれまでにない大がかりなロケが行われました。

 セットも大がかりでしたが、撮影を支えるスタッフ陣100名以上(1/4が外国人)の食事も連日準備が大変だったように記憶しております。国際会議場でのフロアが食事場所として提供されました。海外作品は日本とは違い食事時間はきっちり時間を決めてとられるので、その点は準備する側にとってはやりやすかったのではないでしょうか。

 一番大変だったのが、エキストラが集まらない(外国人の)という事態がおこり最終的には日本人エキストラでもokに!総勢90名の方々に参加いただけるとこになりました。ロケは深夜まで続きましたが、参加者の方から「外国の方と共演できることなんてめったにないので、記念になりました」と温かいお言葉もいただけ、ようやく日本公開も決まりホットしております!エキストラ出演者のみなさん、ぜひ劇場で映っているか確かめてくださいね(笑)

 今回の撮影では、ロケ地となった淡路夢舞台、国際会議場、ウェスティンホテル淡路の皆様、美術補助や空調設備など調整いただきました業者の皆様、現場スタッフとして駆けつけていただきました播州赤穂フィルムコミッションの皆様、その他調整から撮影まで色々な方にお世話になりました。本当に有難うございました!!

淡路夢舞台(国際会議場、ウェスティンホテル淡路)

LINK

淡路島写真館
淡路島写真館
あわじ花へんろ
あわじ花へんろ
あわじ暮らし総合相談窓口
あわじ暮らし
総合相談窓口
淡路島くにうみ協会
淡路島くにうみ協会
あわじナビ
あわじナビ
淡路島牛丼プロジェクト
淡路島
牛丼プロジェクト
日本フィルムコミッション
ジャパン
フィルムコミッション
社団法人<br />淡路青年会議所
社団法人
淡路青年会議所