淡路島フィルムオフィス公式ホームページ 運営:(財)淡路島くにうみ協会

淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景 淡路島の風景

新着情報

ふるさとひょうご五国物語〜梛 映像公開!!

\やっぱり兵庫は広い!/

昨年、淡路島でも撮影支援させていただいた兵庫の地域PR映像が先日公開されました。

作品は、3人の主人公が県内各地を巡りながら地域遺産に触れ、ふるさとの良さを再発見するストーリですが、

映像は3本立てとなっており、全映像に「#淡路島」が登場しております。

同じ県内にいながら、
他の地域のことはあまり知らない?
知ろうとしない傾向があったりしませんか?(笑)

訪れることができなくともこの映像で「淡路島」にも興味をもってもらえたらうれしいです。


今回ご出演の #夙川アトム さん、#宮田圭子 さんは
淡路島でも撮影をした、
NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」にご出演だったベテラン俳優さんです。
ロケ中に食べた「淡路島3年とらふぐ」が美味しいといってくれました!
今回も撮影に関わってくださった淡路島のみなさん、
本当に有難うございました!!

【淡路島ロケ地等】

伊弉諾神宮

金婚式参列の皆さま

せきれいの里(伊弉諾神宮内)

あわじ花さじき

吹き戻しの里

天空庵

洲本城

甲冑(幽霊役)洲本市の皆さん

淡路人形座

ジョイポート南淡路

若男水産

沼島

沼島おのころクルーズ

【協力】

淡路市
洲本市
南あわじ市

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
≪ふるさとひょうご五国物語〜梛≫

●映像1:Nobuo's Story 

https://youtu.be/0Ng6w7dgcuc

【ストーリー】

伸夫は高齢の父親の様子が気になり、20年ぶりに帰郷した。

震災後ほどなく亡くなった母親の日記を見つけ、

母親が行きたかった場所へ父親と訪ねる旅に出かけるー。


【登場する主な地域遺産】

灘の酒蔵、有馬温泉(阪神・神戸)、播州織工房館、西脇情報未来館21(播磨)、コウノトリの郷公園、生野銀山(但馬)、鳴門海峡渦潮、伊弉諾神宮(淡路)等


●映像2:Yuki's Story
 https://youtu.be/_DNc8T5-9Ts
【ストーリー】

冬休み、田舎の祖母の家に帰省した主人公・ユキ。

ワクワク感と、大自然などへのドキドキ感を抱えながら、

都会では味わえない数々の経験をし、冬休みの宿題の絵日記を書き留めてゆくー。


【登場する主な地域遺産】

阿瀬渓谷、日和山海岸(但馬)、砥峰高原、姫路市動物園(播磨)、丹波竜化石工房、青山歴史村(丹波)、若松鷹取公園(阪神・神戸)等



●映像3:Sofia's Story 
https://youtu.be/-_RqS8itksU
ストーリー

日本文化が大好きで念願の初来日を果たした主人公・ソフィア。

兵庫県で日本の文化・歴史・暖かな人々に肌で触れ、ますます日本が好きになってゆくー。


【登場する主な地域遺産】

姫路城(播磨)、神戸ルミナリエ(阪神・神戸)、丹波杜氏酒造記念館(丹波)、玄武洞(但馬)、沼島・上立神岩、あわじ花さじき(淡路)等

PDF 関連リンク

7/7『人間発掘スペシャル 阿久悠 その創作の原点〜ある劇画家との運命の物語』

淡路島フィルムオフィス(AIFO)支援作品公開のお知らせ
=========================
<BSフジ サンデースペシャル>
『人間発掘スペシャル 阿久悠
 その創作の原点〜ある劇画家との運命の物語〜』

◆放送日時:6月7日(日)18:00〜19:55
◆放送局:BSフジ
◆ナレーター:中里雅子
◆ナビゲーター:深田太郎(阿久悠の長男) 
◆番組公式HP 
 http://www.bsfuji.tv/akuyou/pub/index.html

◆番組内容
生涯で5000作もの歌詞を残した、昭和を代表する偉大な作詞家・阿久悠。
生前の彼をよく知る人物の証言を丹念に積み重ね、時代を切り拓いた阿久悠の創作の原点を探る。

今回は阿久悠生誕の地、淡路島を長男 深田太郎氏が訪問。
同級生が語る学生時代のエピソードや常連だった映画館など、所縁の地を巡り
故郷で過ごした18年の日々が、阿久悠の人生観、仕事に如何なる影響をあたえたのか、
淡路島のロケーションと共にぜひご覧ください。

【淡路島ロケ地】
〇都志小学校
〇ウェルネスパーク五色
〇深日港洲本港航路「深日洲本ライナー」
○洲本オリオン
〇大浜海水浴場
〇洲本城
〇洲本高校
〇洲本市民球場
〇洲本市内、洲本市五色町街並み
〇洲本市五色町都志地区、鮎原地区 ほか

配信元:淡路島フィルムオフィス
https://awaji-fo.jp/

PDF 関連リンク

関西テレビ 日本の轍「淡路往還」(7/2〜)

「いにしえから、後世へ受け継がれる道」
日本各地の「街」に存在する「道の歴史」そして、その「道」から連なる「神社仏閣の歴史」「食文化の歴史」「遺産の歴史」など、先人達から“連綿と受け継がれる道の物語”を辿ってきます。

 番組では一つの「道」を全4週に渡り様々な切り口で放送をし、その「道」の軌跡を伝えていきます。
今回は都へのルートで使用された官道、江戸時代になると島内主要な港を結ぶ街道として整備された「淡路住環」を取り上げていただきました。
ぜひご覧ください。


○番組タイトル 『日本の轍(わだち)』
○放送局 関西テレビ
○放送エリア 近畿(2府4県)エリア(徳島県の一部地域)
       テレビ大分、テレビ新広島、テレビ宮崎
 ※関西テレビエリア以外は放送日程が異なります。

○番組ナレーター 仲村トオル

○放送日時

1章)7月2日22:48〜
   「鱧すき鍋」

2章)7月9日22:48〜
   「淡路瓦」

3章)7月16日22:09〜
   「藻塩」

4章)7月23日21:54〜
   「松帆神社」(菊一文字)

5章)7月30日21:54〜
   「線香」


〔公式HP 日本の轍〕

【ロケ地】
◆福良漁港
◆料亭まえ川
◆松帆神社
◆淡路瓦工業組合
◆(株)梅薫堂
◆多田フィロソフィ